スポンサーサイト





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

Now On Sale~(笑)





つい先日、『とかげの可愛い嘘』という映画をDVDで見ました。
『マラソン』も見たことがなかった私は
この映画で初めてチョ・スンウさんを見たのですが、
アメリカに留学してる私の友達にめちゃくちゃ似てる~っ!!
びっくりしました。
しかもチョ・スンウさん、「典型的な韓国人の顔をしている」ってどこかの記事で紹介されてますけど…。

そんなとき、ちょうどそのチョ・スンウ似の友達からメールが。
彼、今アメリカの大学で韓国人の子たちにモテモテらしいです(笑)
男の子からも女の子からも、「キミかっこいいね~彼女(彼氏)はいないの?」って聞かれるのだとか。

彼は私が東方神起やK-pop好きなことは全然知らないのですが、
なぜかタイムリーに韓国の話を持ち出してきたので、
本人に言うつもりはなかったのに思わず「キミ、チョ・スンウに似てるよ!」って言ってしまいました。
うまくキャプれなかったのでmncast, Daum, YouTubeで動画を探し、
ちょうど私が持ってたのもUpしてリンク貼って、
(Fly to the Skyが主題歌を歌っていて映画仕様のMVを持ってたので…)
いろいろなサイトで一押しの写真も探してきて、
奴にまとめて送りつけました。

まぁ似てないこともない、
という本人の評価でしたが、否定されなくてよかった…。
「それにしても感心したわ、お前の無駄な情報収集能力。しなきゃいけないことはしないくせに、こんな変な事にはやる気出すのがお前だよね」
はーいそうで~すヾ(≧∇≦)ノ 
私なんてまだまだですが、この情報収集能力も東方神起のお陰です(笑)

韓国からの留学生たちにモテモテだという彼に、
「はるまん のえ こやんいが とぇごしっぽ」って言ってごらん
って焚きつけておきました!
甘えた感じでいうとさらにGood!
じゃなかったらただの変態ですね~。(ミアネ、チャンミニ…)
意味も教えず、男女ともに使えるよ♬って言ったので、
今頃本当にゲイ疑惑が持ち上がってるかもしれません(笑)


さて、余談がすごく長くなりましたが、エムエム8月最終回見ました~。
ユチョンもチャンミナも、ころころと変わるいろんな表情が見れていい感じでしたね♡♡
ジュンスがいなくても、私はこの二人の回の雰囲気がすごく好きです。
チャンミンもこのエリート二人組だと絡みやすそうで喋りやすそうでイキイキしてて楽しそうだし、ちゃんと曲紹介もできるし(笑)

『Good-bye days』のPVが流れた後のコメントでみっき、『タイヨウのうた』の説明をしようとして、
「それでちょっとなんだっけちょっと…夜しかない、夜の、夜しかない…」
あぁ、言いたいことはわかりますよねー!
チャンミンがフォローしてくれてましたが
「…すみません、編集です」って小さく言いながら反省してるみっき。
かわいい~♡♡
「はいっ!YUIさんの『Good-bye days』でしたー」って自分で編集点を作るみっきに爆笑しました。
そんなに「今日観ます、今日!」って堅く決心しなくてもいいのに(^▽^;)
「DVDありますか?」って聞かれて、「あ~、僕が持ってるから!問題ないです!」っていうチャンミニがまたかわいい!
ユチョナが「紫外線」なんていう言葉を覚えるように、貸してあげてください(笑)


『Virtual Insanity』が紹介されたときの私のテンションはMaxでした。
中学生のときですかね~。
この曲は私が初めて触れ、洋楽にはまるきっかけになった曲です。
私には兄も姉もいなかったので、こういう音楽を教えてくれる人がいなかったのですが、私の妹と弟は私の影響で(と勝手に思っていますが・爆)Jamiroquai大好きです。
あのときの衝撃は今でも忘れられません。

話が逸れましたが、『Virtual Insanity』のPV、あれは床ではなくて壁が動いてるらしいですが、何度観ても、今観ても、全然仕組みがわかりません(笑)

ステージでの失敗談。
「あーいしてーる」「あっ一緒に~」します、あは♡って…(≧▽≦*)
そりゃ、間違えますよね~。
私は最近韓国映画の見すぎで、電話に出るとき「ヨボセヨ~」って言いかけます。ただバカなだけですが。
そういえば歌じゃないんですが、この前の台湾での記者会見だったかな?でユノくんが「とうほうしんき…」って言ってるのを見て、なぜか過剰に反応しました(笑)

read more...
スポンサーサイト

昔と今





あんにょん♡
勉強しなきゃいけないのに、
FCイベ行けない~f(≧△≦;)
ってことにならないように今勉強しなきゃいけないのに、
全っ然はかどりません~(><;)

何やってるかって、1st Live Tour、History in Japan等々…昔のDVDやPCに入ってる映像を久しぶりに観てます。
今日観た中で一番好きなのはこれ!
デビューした時くらいの、Star Self Serviceって番組名かな?の一部。
移動中の車内でアカペラでWhatever They Sayを歌ってます~(^▽^)





私にとってはお宝なのにPCの中で、すっかり完全に眠ってましたね!
キャー♡♡♡じぇじゅ(///∇///)
それに素直に照れてるしあが、めっちゃ可愛い~♡
ちなみに「あっチグム~」ってしあが言いかけてますが、
「今じぇじゅヒョンに迫られました~!」
って弁解なり非難なりするのかと思いきや、
普通にマネージャーさんの説明をし始めただけです。
なんだかがっかりしてしまったのは私だけですか(笑)?

大好きなんですよね~WTS!!
2ndツアーの武道館のときも、同じ部分をアカペラで歌ってましたよね。
HUGの後にこれがあったって聞いて、
いいな~!いいな~!!ってめちゃくちゃ羨ましかったんです。

でも…この車内での即席アカペラの方が上手なんじゃない(爆)?

後ろでユチョナはずっと食べてますね(笑)
ユノ曰くチャンミナはかわいいけどユチョンはデジって…。
かわいい顔してるのに、変顔は今と相変わらずですね。

この頃はみんながんばって(笑)、メンバーをミッキとかヨンウンとかって呼ぼうとしてる感じですね。
ユチョンって言いかけてミッキって言い直してたり、かわいいなぁ
でも他のみんなは今ではちゃんと定着したかもしれないけど、
チャンミンを「チェガング~ン」って呼ぶのにはものすごい違和感が~。
ちなみにそのチャンミナがこの時参加してたかどうかは確認しかねます。
ユチョンの隣にいるんですが姿が隠れちゃってて、
声だけではチャンミナが一緒に歌ってるのかどうかを判別できなかった私…
ペン失格です。
これがジュンスだったらちゃんとわかるんだけど…きっと誰でも(笑)


って、こんなことばかりやってるから勉強しないんですよ~。
9月になったらアーティストブックやらDVDやらがどどっと届くでしょ。
そうなったら前のDVDとか映像はさらに奥の方に追いやられてしまうのかな~と思うと、もったいない気がして、掘り返してしまったんですよね。
そしたら深みにはまってしまいました。。

というわけで昔の映像にもとりつかれてますが、
Sprit of Asia ユノ編やBigeastationも聴きましたよ。
小説家ユノ、すごくはまり役だと思いました。
そういえばユノの声、そんな感じかも~(←ってどんな感じ…)
優しい、そして賢そうないい声ですよね!
『約束』のユノくんが思い起こされます。

そしてフラれると言えばジュンスなんですね(^▽^;)
「正直、今まで僕が恋愛したのはだいたい僕が告白されて恋愛は始まったんですけど…」っていうときの、最初の「恋愛」の言い方が好きです(笑)
ちょっとマニアックでごめんなさい。

確かにしあぽんは振られてるのが似合うかも~。
本当勝手な想像ですが、彼、自分に興味を持ってくれるような人を好きにならなさそうですよね(笑)
彼が好きになる人はちょっと他の人とは違う感性を持ってるような気がします。
(だってしあぽんの告白を断るような人だもの…爆)
いえ、もちろんいい意味ですよ!
何らかについて天才肌な女性っていうのかな?不思議な魅力がありそう。
そしてたぶん、彼が好きになる女性だったら私も好きになると思います(笑)
というか、告白されてちゃんと受けて恋愛を始める子なんですね、彼。
ヌナはそれを聞いて安心しました~(←余計なお世話)
恋愛にも妥協は大事ですよね(笑)


にしても日本語上手になりましたねー。
と昔のMsizeをずっと観ててこういったラジオとかを聴くと本当に思います。
今あの対決の数々をやらせたらもっといろいろ思ってることが表現できて面白いでしょうね!
でもまぁあれはあれで一生懸命で好きです(笑)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。