スポンサーサイト





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

Bigeastation(07/05/27)





さて、来週から㌧くんたちを追うのにいっぱいx2になってるのが
目に見えてるので、
今のうちにこなしていけるものはトントンとやっておきましょう♬

ってことで、今週のBigeastation、聴きました!

何がよかったかって、久しぶりにチャンミンが出てたことですよ!
もう、何よりそれです!
どれだけ彼が問題発言・爆弾発言しようとも、
私は彼の優しい声がビギステで久しぶりに聞けたってだけで満足です!!
って、私、いつからマンネペンになったんだろ…(笑)
まぁ、細かいことはいいじゃないですかぁ。
とにかく、ラジオでのチャンミンには中毒性の魅力を感じます♡

肝心の内容(特に爆弾発言)については続きからどうぞ♪


今回はジェジュンとチャンミンとユノ。
久しぶりのチャンミニ、やっぱり声が優しい~!
そしてまた「買いかぶりだ」って言われそうですが、
やっぱり日本語がお上手です(≧▽≦)b

オープニングで、
ユノ    「今、僕は本当に、素敵な人たちだけ…」
チャンミン 「三人!」
って。。。(笑)
ユスはダメだと、そういうことでよろしいですかね(^▽^;)?

みんな体調は大丈夫ですか?という話をしたじぇじゅに対し、
「もっともっとアゲアゲで行くよっ!!」というユノ。
それに対し、
「ツアーで喋るMCが減るじゃないですか!」
と言うチャンミンに思わず咳き込みながら笑ってしまいました。
本当、しっかり者マンネミニ。
ライブ前はそういう秘密技やネタ、温存しとかないと!
そんな賢いミニに、
ユノ    「しょうがないだから!」
ジェジュン 「いいですね(笑)」
っていう男らしくも適当なヒョンたち。。。

そして新しいコーナー2つ目ですね。
『東方見聞録』。
映画やいろいろなものをオススメするこのコーナー、
かなりの日本語力が必要とされそうですね~。
本日の担当はチャンミン。

チャンミン 「今日僕チャンミンが紹介するのは、日本で大ヒットした映画、『いま、会いにゆきます』!」
ジェジュン 「あー!いーじゃないですかぁ!」
ユノ    「わー!見たことないでぇす(笑)!」
ジェジュン 「僕も見たことないでぇす(笑)!」

爽やかに告白。
あんたたち、散々盛り上がっといて見たことないんかい( ̄▽ ̄;)

チャンミン 「もちろんこの映画はもうご覧になってる方も多いとは思っているんですけど、今日は僕の『いま、会いにゆきます』への熱い思いを伝えられたらいいなぁと思います!」

ほら、やっぱり日本語力がかなり必要なコーナーですね。
あらすじや見所を説明するだけでも大変なのに、
熱い思いまで伝えるのは母語でも難しいわよぉ~。

でもね、この後、
チャンミンが映画の最後でぐっと来たとか
たくさん泣いたとか
そんなことは全くどーでもよくなってしまう重大発言がぁ!!

チャンミン 「この映画にはまっちゃったきっかけがですね…」
ジェジュン 「内容が本当にいいんだって」

しれ~っと小さく自然な日本語で流そうとするとじぇじゅ。
そう言っちゃったら終わりじゃん(爆)
チャンミニもそこで、そうです、って言っておけばよかったのにぃ!!



はい、ここから来ますよ!!チャンミニのさらっと爆弾発言。
心の準備はいいですか??
私は何度聴いても笑ってしまいますが、(←なぜ笑うのか、謎。。)
本当に覚悟はいいですか!?
来ますよ、来ますよ!
せーの。。


チャンミン 「日本のドラマの中で『プライド』ってあるんじゃないですか?アイスホッケーの。そこの主人公さんも…」
ジェジュン 「一緒ですね」
チャンミン 「竹内結子さんですけど、そのとき見て

『おぉ本当に清純な方だなぁ』って思って」

ジェジュン 「あはは~(笑)」

チャンミン 「好きになったんですけど」

ジェジュン 「けど」
ユノ    「けど」
チャンミン 「今回この映画を観て『おっ、この人が出るんだぁ』って思って、もっと深くはまっちゃったんですけど」
ジェジュン 「あはは(笑)」
ユノ 「ふふふ(笑)」

ちょ、ちょっと…!!チャンミニ!!
公共の電波でいきなりなに告白してんの!!
しかも「清純」ってまたよく知ってたなぁ…。
その言葉、基本的に女性に対して使う言葉でしょ。
女性を誉めるとき以外には全く使いようのない言葉でしょ!?
君達が言われて覚える言葉じゃないよね、むしろ使う側だよね!?

もう、お姉さんは本当びっくりですよ。。(≧▽≦;)
ショックとかそういうのの前に、ちょっと呆れてしまいましたよ。
そうか、チャンミン君。
君も竹内結子さんみたいな女性が好きなのかい?


竹内結子



そうだよね。綺麗だもんね。
清純そうだもんね。

でも、君、知ってるかい?
竹内結子さんももう1児の母なんだよ。
君が思ってるような清らかな少女じゃないんだよ。
実は君みたいな10代の男の子の手には負えないような魔性の…
(あぁ、私って最低。。)

とにかく、チャンミニは竹内結子さんみたいな典型的にかわいらしい人が、やっぱり世の中の男の例に漏れず、好きっと。。
はい!メモしました。
この世には、「蓼食う虫も好き好き」なんていうすばらしい言葉、
あるいは「○○フェチ」っていうすばらしいジャンルがあるんですが、
やっぱり竹内結子さんは誰にとっても、国境越えても、普遍的にOKですか。
それは我らがチャンミンとて例外ではなく。。。
ハイ、素晴らしいことです。
チャンミニが普通の子で、むしろ安心しました。


にしても、これはチャンミニ大好き!って人たちが聴いてるラジオだからね、
竹内結子さんに熱くなるのもほどほどに。。。


チャンミン 「まっでも本当に内容も本当に感動的なストーリーだし、もちろん、竹内結子さんも本当に…」
ジェジュン 「本当に好きだったし、あはは(笑)」
チャンミン 「よかったし、本当にいい映画なので、まだ観てない人もいると思うので是非お勧めしたいです」

はい、わかりましたよ。
もう勝手にやっちゃってくださーい。

それにしても、
「本当に好きだったし」っていうじぇじゅのフォローがすごく優しくて、
なんだか、恋愛の達人、って感じすらして(笑)
チャンミナ~!!
恋愛相談は(他の4人差し置いて)まずこのお兄さんにするんだよっ(笑)!!
(そして次のステップに進むときはユチョナに指導を仰ぐべし!)

「じゃみなさん、どうでしたか?ちゃんと伝わったかな?チャンミン、どうだった?ちゃんと言えた?」
っていうじぇじゅの言い方が本当に優しいんです!
それに対して。。。

チャンミン 「正直ですね、僕、ちゃんと言えなかったと思います。なぜならば、竹内結子さんのそういう姿が思い出して、興奮しちゃって、もっと口が堅くなって…」


あーはいはい。。
竹内結子さんの話題に興奮し、
まだ竹内結子さんの話を引っ張ってくるチャンミニ(爆)
ペンの傷口に塩を塗りたくり続ける、恋する暴走男チャンミニ。
もう、ダメだって!!
「女優さんでは竹内結子さんが好きです」
くらいは全然許せる、ってかむしろ新鮮な話題で聞きたいくらいだけど、
それ以上は言及しちゃダメだって!!
竹内結子さんのことは忘れて、ちゃんと喋って!
私たちだってあなたが好きで今聴いてるんだから、
竹内結子さんのことは忘れて、ちゃんと喋って!
口を柔らかくして喋ってよ!!

ってね~。
もう本当にね~。
本気で竹内結子さんと張り合うなんてね~。
本当、大人気ない…心が狭い~(苦笑)


ところで心霊現象??
チャンミンが「他の4人にも観てほしい映画だと思います」って言ってる辺りで、
後ろの方に何やらこそこそ話す声が。
全く内容はわからなくて、むしろ言葉じゃないように聞こえるんですが、
私の聞き間違いか、音源の問題でしょうか??


それから、東方神起からのお知らせ、
『toho♪』の歌がなかったですね。。。ショック。
やっぱりジュンスがいなきゃダメか。。。?

本日二つ目の新コーナー『韓国語で何てゆ~の?』
「僕の名前です、はい」っていうユノがかわいかったですね!
ユノが紹介するメール「東方神起のみなさん、あんにょん♡」に

「あんにょーん♡♡」

っていうじぇじゅがもう可愛いすぎて死ぬっ!!
絶対可愛すぎる笑顔だったに違いない!!
あぁ本当に抱きしめて絞め殺してしまいたい!!(←怖っ。。)

日本語の「さむい」に当たる韓国語の話がありましたね。
チャンミニの
「ッソローン、ッソロンヘ?」
っていう言い方がまた可愛かった!!

ところで、これ、ハングルではどう表記するのでしょうか??
私もいろいろ調べてみたんですが、結局わかりませんでしたぁ。。(泣)
もうちょっと探してみますね。
何度も聞いた感じだと、써론해?쏠엉해?
全然わかりませんが、こんな感じですか?
最初は濃音っぽいけどなぁ。。。
全然わかりません(><;)
どなたかご存知だったらぜひ教えてください!

ジェジュン 「ちょっと寒い~」
ユノ    「意味も入っているし」
ジェジュン 「冗談で言うのでは、まぁこんな感じです。ジュンスの親父ギャグを聞いた後、あっさむ~、こういう感じじゃないですか、ッソロンヘ」
チャンミン 「何年前に本当に流行ったんですけど、もう今ほど」
ユノ    「使ってますよ」
チャンミン 「使ってるんですけど、日本の『さむ~』みたいには、まぁたくさんでは使ってないんですよね」
ジェジュン 「はい」「簡単に説明すると、『おもしろくない』をこれを韓国語で『ジェミ オプソ(재미없어)』っていうんです」
チャンミン 「こっちの方がもっと標準語です」
ユノ    「もっと標準語です。でもッソロンヘはちょっと、若い人が使うから…」

って、本当に、みんなで教えてくれる韓国語講座ですね(笑)
本当、ほどよく順番にみんな喋って…。
こんな3人の家庭教師って、いくらラジオでも贅沢ですね。

そして、本日一番のポイント!

チャンミン 「このメッセージにも出てるんですけど、本当にジュンスの親父ギャグ、

つまらないですよねっ?

本当にかわいい!!
「つまらないですよね」って女の子みたい!!
このときの顔も本当に乙女顔して頭ちょっと振ってたに違いないです!!

チャンミニのこの厳しい発言にみんな乗る乗る...(苦笑)

ジェジュン 「あはは、そうですね~」
チャンミン 「正直言えば毎回やってるとき絶対やめてほしいけど…って」
ユノ    「段々飽きてきます。自分で言って自分で笑って」
チャンミン 「もう一人だけのギャグですよね」
ジェジュン 「勝手に想像して…はい(笑)じゃ次のメッセージに…」

そこに、

「うるせぇーよ!!」

割り込んで登場するジュンス!!
あははっ!よく言ったジュンス!
いつも「です」「ます」調で丁寧に喋る王子様たちから、
「うるせぇーよ!」なんて罵倒の言葉が聞けるとは(笑)!!
もう、今日の君たちはイメージとか無視だねo(≧▽≦*)o

次はチャンミニが紹介。
「私は韓国語は全くわからないんですが、この間の放送で『あんにょーん』と挨拶していましたが、あれは英語で言うところの「hello」みたいなものなんですか?」

「そうですね」あっさりじぇじゅ。
そ、ソンセンニム。。そんなにあっけなく流しちゃうの。。(笑)?
びっくりしました。
質問に続きがあってよかった(ホッ)

「他に韓国でよく使う挨拶の言葉を教えてください」
チャンミナ、本当に流暢にメッセージを紹介しますよねぇ。
ってしみじみしてる場合じゃありません!
メンバーそれぞれが言う「あんにょん」がかわいくて仕方ない!

チャンミン 「難しいっていえば難しいかもしれないんですけど、もう慣れてきたら本っ当に簡単ですよね。わかりやすくて」
ジェジュン 「チャンミンが教えてくれたあんにょんでした(笑)」
ユノ    「一緒に、一緒にやろうか」
ジェジュン 「やってみましょう」
3人     「せーの、あんにょーん!」


次はじぇじゅがメッセージ紹介。
「よく日本の若者は、超楽しい!とか超おもしろ!とか超うざくねぇ~!とか、超○○というこういう表現を使うのですが、この「超」は韓国語でなんてゆ~の?」

もちろん、聞き逃しませんでしたよっ!
「超うざくねぇ~」!!
イントネーションがちょっと違ってて、ジュンスの「うるせぇーよ!」ほどは本物っぽくなかったけど(笑)、それでもまた出ましたね...乱れた日本語。
なんか、こういうの言わせたくてラジオにメッセージ送っちゃいそうです、私( ̄▽ ̄;)
(あぁ、やっぱり私、最低...)

ユノくんが「超」に当たる言葉として「チャン」とか「ワン」とか紹介してましたが、これはじぇじゅたちが10代のときに使ってた言葉だと言ってましたね。
これも、綴りがわかりませんでしたぁ(><;)
たぶんチャンは激音だろうなぁ。

ジェジュン 「超、だって、標準語で、すごい、めちゃめちゃ、本当に」
ユノ    「とても」
3人     「チョンマッロ(정말로)」
ジェジュン 「ノムナ(너무나)」
ジェジュン 「はいこの感じです」
チャンミン 「二つぐらいかな」

突然「チョンマッロ」がみんなで揃ったから、びっくりしました...!

最後のメッセージ募集のお知らせ。
ホームページのアドレスはなぜかチャンミニが読んでましたね。
なんか1ヶ月空くだけでかなり懐かしいですね。
感傷に浸って切なくすらなってる私は何なんでしょうね(笑)?
よほどラジオでのチャンミニに思いいれが強いのか...
やっぱりこの役はチャンミニじゃないと!

ドットを合わせるじぇじゅ。
でもちょっと早めに「スラ…」って言っちゃうじぇじゅ。
「スラッシュ」ってちょっと非難げ(←私の主観ですが)に言うじぇじゅがもう本当めっちゃかわいいー!!

チャンミン 「もう一回言ってみまぁす」
ジェジュン 「はぁい」
っていう二人のやり取りも本当に可愛い!

チャンミン 「東方のスペルはtohoです」
「toho♪」
あっユノがメロディーを歌ってくれましたね!
よかった~!(←何が?)
これで一安心です!(←だから何が?)

ジェジュン 「はい、みなさん。今日はどうでしたか?」
チャンミン 「僕、チャンミンは久々に東方Bigeastationに出演したから緊張したんですけど、もう本当に僕がまわししたときより」
ジェジュン 「うん」
チャンミン 「もっとスタジオの雰囲気が」
ジェジュン 「ぜんぜん~」
チャンミン 「もっと盛り上がって」
ジェジュン 「はい」
チャンミン 「ジェジュンのまわしが僕よりは」
ジェジュン 「いやいやいや~そんなことないですよ、本当に」
チャンミン 「まぁでも本当によかったと思います」
ジェジュン 「はい、本当に恥ずかしいですけど、自分的には本当にまぁがんばってたと思います」

いや~、謙遜ってやっぱり美しい文化です(笑)
じぇじゅが小さな声で「ぜんぜん~」っていうのが本当に奥ゆかしくて
かっわいいんですね~(///∇///)!!

チャンミン 「もっとがんばりましょ」
ジェジュン 「はい、もっとがんばります!」
っていう二人のやり取りも、特に最後のじぇじゅがかわいい~!
「はい、もっとがんばります!」って言い方がぁ~!!
あー、こんな子が欲しい!!(←パボ。。)

ジェジュン 「はい、それでは今回はここまでです」
ってユノは~?ユノのコメントは~!?
と思ったのは私だけじゃないはずっ!!

…まぁいいです。
今日はじぇじゅが思う存分可愛かったので仕方ないです。(←なぜ?)
じぇじゅは今回で進行役、終わりですね!
ビギステの進行は絶対チャンミン!と思ってる私でも、
やっぱり寂しいですね~。
だって、本当じぇじゅも板についてましたもんねぇ。

来週から6月は誰がするんだろう。。。
残り3人を考えると…すごく怖い…(笑)
ユノは信じたいけどぉ...あとの2人はぁ...。
。。。来週が楽しみですっ☆
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://mydestinymygirl.blog104.fc2.com/tb.php/10-fab36806
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。