スポンサーサイト





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

Purple Line祭り♬♬(前編)





韓国での放送が続々と始まってますね!
私はまだ人気歌謡しか観てませんが、ジュンスの髪!
思ってたよりよかったです(笑)
もっと軽い感じだったらどうしようかと思いましたが( ̄▽ ̄;)
ただ衣裳が…しあぽん、あんなにお腹が見えちゃアンデェ~!!
日本のPLでもちらちらとは見えてましたが、
これはちらリズムとかいうレベルじゃなかったじゃないですか!
これがユチョンだったらどうってことないんですが(爆)、
しあだとなんかものすごく見ちゃいけないものを見ている気になります…。

まぁ人気歌謡でのPurple Lineはまた日本とは全然雰囲気の違うステージだったので
いつか後日語ることにして、
今日はず~っとやりたいと思っていた、これまでのPurple Line一挙鑑賞会!
私が把握できているところでは(爆)、今まで計7回Purple Lineの放送があったと思うんですが、ようやく全部を見ました~。
結構な回数放送されたんですねぇ!Mステやうたばんはないけど。
一番好きなのはMelodixかな~。
とにかく、放送があった順番に沿って追ってみましょう♪

あっちなみに毎回のごとく極めて不鮮明なキャプとか入ってますが、
なんとかどこの場面のことが言いたいのか読み取って我慢してくださいね…(><;)

① 1/18 Music Japan

opening.png

image.png


Purple Line初お披露目となったのがこれですね。
これだけはさらっと前の記事で感想を書いてました。
そうそう!Full ver.でびっくりしてましたが、よくよく聞いてるとFullじゃないですね。
「we gotta purple like that. my time is still going on」のあと、
すぐチャンミナの雄たけびのところになるってことは、
1フレーズだけジュンスがセンターで踊ってる部分のサビがカットされてるんですね。
すっごく自然で全然気づかず、Fullだと思ってました(><;)
日本で放送されたPurple Lineはすべてこのver.なんですね。
でも先に公開されたPVではショートver.だったので
この部分でジュンスがセンターで踊ってるとわからなかったし、
カットされてるのに私がまったく気づかなくても仕方ないです。(←開き直り)
でも、人気歌謡では本当に全部、このジュンスがセンターの部分もあって感動しました!

さて、一度は「あーうん、これからこれから…!」とか罰当たりなことを言った
MJ1回目のPurple Lineですが、
他の番組でのPLも見たうえで落ち着いてもう一度見直してみると、
そう悪くもない気がします、やっぱり(笑)

ところで、「心が制御不能に~♪」は、どうして「制御の方に~♪」に聞こえるんでしょうか?
CDだと仕方ないかな~と思いますが、これで実際歌ってるのを見ると、
本当に実際「制御の方に」って歌ってますよね!
しかも「方に」っていうか、「Houに」って聞こえます。

ジェジュンのカメラ目線へのこだわりがすごいなぁ~ととにかく感嘆しながらも、
一番お気に入りだったのはジュンスの「胸に刻みながら~♪」の部分。

ジュンス2


若干変顔でキャプってごめんなさい。。。(^▽^;)
でもここ、どうしてこんなにびっくり顔で歌うんでしょうね(笑)?
「胸に~」って音も少しびっくりして弾んでるみたいに聞こえますよね。
その音を出すために自分の表情もはねなきゃいけないのかな。
ジェジュンの「今の~」では別にそんな特別な顔はしてないのに(笑)
でもここのところ、かわい~ですよね♡♡♡
(結局、しあがすることはなんでもOK…笑)

そしてこういう振りをさせたらおそらくアジア1のユチョン。

ユチョン2


後列端でも一人めちゃくちゃ目立ちますね。
って、私一人が変態なわけじゃないですよね(笑)?
みなさんクラクラしましたよね!?
他の番組を見てると、ここでユチョンの腰つきが映ってないことも多くてがっかりΣ( ̄△ ̄|||
CLのとき並に私はこのユチョンに期待してるので(爆)、
ぜひライブではしっかり注目しておきたいと思います。

って、一つ一つにそんなに細かく茶々入れてたら7つも終わらないので、
さっさと進みましょう!


② 1/25 Music Fighter

image2.png


ということで、続いては音楽戦士。
これもリアルタイムで見ました。
この音楽戦士はことさら不明瞭なキャプが続きますがご容赦を…(><;)
なんとなくどの部分のことを言ってるのかわかっていただけたら幸いです。

まず、音楽戦士はセットの感じが好きでしたね~!
歌としてもMusic Japanよりもこっちの方がよかったと思いますがどうですか?
ただ、最後のジュンスのPurple Line~♪って上がるところがちょっと…。

特に、ユノくんのラップソロの部分!!めっちゃよくなかったですか~!?

ユノ2


正面のユノくんがぐんと近づいてきたり、カメラワークも好きでぞくっとしました♡
右から撮られたユノくんはかっこよく、左から撮られたユノくんは美しく、
ちなみに私はこのユノくんのソロの部分だけ勝手にカットして繰り返して見てます。
私、ちょっと頭おかしいです。いつものことですが(爆)


そしてハプニングって程でもないですが、
「昨日よりも~♪」のところで、ジェジュンが煽るように右手をひらひらさせてるんですが、
その手が歌いながら前に出てくるチャンミンに当たってしまってるジェジュンがかわいいです。
その後、右手を伸ばすふりのところではしっかり当たらないように確認してるジェジュンがまた笑えます(^▽^;)


ひらひら~
接触2


当たっちゃった!
接触1


ちらっと見て。。。
接触3


せくすぃ~!
手3


今度は当たらないようによく確認して…
接触4


広げるっ!
接触5



ダンスの腰つき(手つき?)はやっぱりユチョンとジェジュンですよね(笑)
私の好きなユチョンの部分は映らなかったんですが、ジェジュンは上の4枚目…。
どうして君の手はいつもそこに置かれるんだろう。。。?
みんな両手挙げてるじゃないか。どうして君だけそうセクシーになるのかなぁ。
ここはがっつり踊るしあのお腹がチラチラ見えて赤面するところなんですが、
隣のジェジュンの過激さには敵いそうにないです(笑)


さて、この音楽戦士から気になり始めたんですが、
PLではところどころ、思わぬところでメンバーたちと目が合いますよね!
これまでそういう、がっちりカメラ目線で魅せてくるのはジェジュン!って感じがしてましたが、このPLでは、しあともチャンミンとも、時々ばしっと目が合って、ドキッとします~。

ジュンス1



でもMJでもその後のパフォーマンス見てても思ったんですが、
この曲をするときのジュンスって、肩が上がりすぎじゃないですか?
一生懸命になりすぎてるからなのか、マイクあててない時も腕がその位置に上がったまま踊ってて、肩がいかってるように見えます。
やっぱりハンドマイクで歌うときはそれを意識してるからでしょうか。

でもこの音楽戦士は歌も歌詞も(笑)安定した感じでよかったですね!


③ 1/26 Melodix

image1.png


そして全体的によかったと思うMelodix。
まず、ジェジュンの最初の「囚われて」の部分は、このMelodixの時みたいに間髪開けずにさらっと歌ってしまった方が私は好きです。
ユチョンもよかったですよね。あのPL仕様の声、ユノほどじゃないですが新しくて好きです!

ユチョン1



しかし、さっそくしあぽんが歌詞を間違えてましたね(笑)
自分らしく my progression. 強い気持ちを持って~♪
のところを「決してあきらめないで~♪」と歌いかけましたね(^▽^;)
すぐに気づいてみんなに合わせてたから音だけではそんなに目立たないけど、
あなたの口の動きを見ればすぐにバレます。


しか~し!何よりこのMelodixで一番キュンときたのはチャンミニのソロシーン!!
歌がまずとても安定していてよかったし、髪型もオールバックよりこっちの方が好きだし、
何よりパフォーマンスや表情が超かっこよくないですかっ!?

チャンミニ3


彫りの深い彼にはあのライトの当たり方もとっても映えて、超い~じゃないですかっ!!

チャンミニ8

チャンミニ11

チャンミニ18


私、チャンミナだけで何枚キャプったかわかりません(笑)
しかし、頑張ってgif作っても、どうしてもクリアできないupload容量の壁…f(≧△≦;)
ここの彼、めっちゃかっこいいのになぁ~!!

と思ってたら、人気歌謡にやられました(><)
さらにこの部分でのチャンミンがすごい!!
ってか比較にならないくらい、カリスマ全開でしたね~!!
わたし的にはRising Sunのチャンミンを超える勢いでした。
Rising Sunの汗をぬぐうチャンミナは無敵だと思ったんですが、
それにさらに大人の余裕みたいな雰囲気が増してて、
このMelodix見たときでも十分、チャンミン最高!!って思ったのに、
まるでそれを超越して別人でした。
自信に満ち溢れてて後光がさしてました(笑)
だからどうして韓国での活動はこんなに特別なんでしょうね!?
って、また人気歌謡の話になってますが(笑)

まぁ、人気歌謡とは違って歌詞間違えたり(爆)、別の魅力があっていいですね。
やっぱりハンドマイクでは歌いにくそうに見えますが、
Melodixは一回目でも「あーうん…」とは思いませんでした。

ところで、ユノくんのラップの後のコーラスは自由参加ですか(笑)?
肝心の最初のWoop!は抜けるし。
一体ここは誰のパートなんだろうと思って、
他の番組と、このあたりの部分だけ見比べてると、やっぱりチャンミナのようですが、
Woop!以外のところでジュンスが歌ってたり歌ってなかったりするのを見つけたり。
これが生歌の魅力ですけどね。
ジュンスは最後の「Purple Line~♪」と上がる部分、
そこだけ歌えばいいのか、それとも前の部分から通して歌うのか、どっちなんでしょうね?
そのときの気分やコンディション次第なのかな?
これが生歌の魅力ですけどね。(二回目)
でも私は「Woop!進めるように♪」のバックのジュンスのフェイクは2回入れた方がいいと思いますね~。HeyHeyHeyでは1回でやめちゃったけど。


+++++++++++++++++++++

あらまぁ、3つまでで十分長くなってますねぇ~。
どうしてどれも同じPLなのにこんなに時間がかかるのかなぁ。。。
これ、実はここまで書くのに1週間くらい、
ちょっとした大学のレポートより時間かけて書いてます(笑)
その割に大したこと書いてないんですよねぇ、どうしたことか。
いいんです、今はバイト以外何もない暇人ですから!

でもやっぱり生歌だから、一つの音楽番組を何度繰り返して見ても面白いし、
また他の番組で何回歌っても「同じだから見るのやめよ」とは思いませんよね。
PL飽きたなんて言わないから、何度でも見たいです。
うたばんやMステでも見たかったなぁ~。。。
ずっと繰り返し見てると、段々、注目すると面白いところや自分の好きな部分がわかってきて、そろそろ軽く踊れそうです(笑)
それは嘘ですけど、せっかくだからもっともっと見たいなぁ~!!
今度は韓国の番組での韓国版PLがたくさん見れるでしょうから、
そっちでまた楽しみなさいってことですね。

もともと短い曲ですしパフォーマンスもどれも2分半くらいの短いものですが、
まだ語ってないところがある気がします。
残りは

④ 1/28 HeyHeyHey
⑤ 2/2 Music Fair
⑥ 2/8 Music Japan
⑦ 2/11 月光音楽団

ですが、さすがにあと4つあればもう語るところもなくなっちゃうかな?
でも、基本ジュンス目線で見てしまうので、実際は全然気づいてないところもたくさんあって、PL満喫したっていうには足りてないでしょうね~。
他、ここがよかったよ!とかここに注目して見たよ!とかあったらぜひ私にもその視点をおすそ分けしてくださいね!

ではまた続きは1週間後に。。。(爆)!
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://mydestinymygirl.blog104.fc2.com/tb.php/114-8dc4ef29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。