スポンサーサイト





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

3rd Live Tour T @大阪 2





昨日は福岡では地震なかったですね。

西方沖地震も3月だったので、一昨日は寝ぼけながらもひやっとしましたが。
でも東方神起もしっかり地震のときの訓練はできてるでしょうから、大丈夫ですね(笑)
普段福岡はそんなに地震多くはないと思うのですが、
そういえば彼らが日本で初めて地震を経験したのも福岡だといってましたね。

私は西方沖地震のときは広島に行ってまして、
帰りの新幹線の中に5、6時間閉じ込められまして、
トンネルの閉塞感とも相まって気分が悪くなってしまって、
それから2年ほど新幹線に乗れませんでした。。。(爆)
その間は在来線の普通列車で京都まで行ったりしてました。
今じゃもう大丈夫ですけど。
ってか、そうじゃなきゃ日帰りで大阪とかできませんね(^▽^;)
でも4月は、あれ以来の広島に行くことになるので、なんだか少し不安です。。。

でも、今一番問題なのはそんなことじゃありません。
今日の福岡公演が始まるまでに、
せめて大阪編を半分は書き終えられるのか否かってことです。
採血しながら、「あれっ、イケメンだったのはギターの人だっけ?ベースの人だっけ?」とか考えてる私の血は絶対濁ってドロドロです。
そしてさっきがんばってハルダルの前まで書いたんですが…消えました。
もう~(T_T)
ここで進んでおかなきゃ、今日の印象が付け加わってしまうのに~。
よしっ、気を取り直して、できるところまで書きます♪

You're my miracleの後は確か、バンド紹介だった気がします。
キーボードの方がリーダーさんだったと思うんですが、
超渋くってかっこいいおじ様(///∇///)♡
というか、バンドのみなさんルックスがとても素敵でした。
私はパーカッションの方が雰囲気的にすごく気になりましたが、
ギターの方がちょっと若め?でイケメンです。
そしてベースがソロでジミヘンをやってくれるかどうかがたぶん見どころです(笑)
あれ?やっぱり逆かな?あんまり定かではないです(^▽^;)

<No?>
聴かせる曲ですね。
Try My Loveみたいな感じでスタンドマイクで歌うんですが、
私は、これダンスいる?って感じでした(爆)
少しはあった方がかっこいいとは思うけど、あんなにきっちりかっちり打ち合わせ通り合わせてやってます風にならなくても。。。
でも、スタンドマイクの扱いとか雰囲気とか、ユチョンはぴったりでしたね~!
この曲、どのメンバーのパートもそれぞれ聴きどころがあって好きでしたが、ライブで聴いた感じだと2番の2Uの部分が特によかったですね~。
ユノの「いけないことはしてないから~♪」からのフェイクとか
ユチョンの「愛のプレイは敵が多いな♪」!!これはやばかったですね!!
はっきりくっきりとした歌い方とユチョンの表情がよかったです。

光るハンカチを使ったパフォーマンスはここですよね?
私はハンカチの動き云々より、
むしろその後すぐスッとマイクまで戻ったみんなの方が謎です。
途中でハンカチを持つ人、替わったのかな?
だってパフォーマンスしてたところからスタンドマイクまで結構離れてましたよ…?
瞬間移動?

No?で白っぽい衣装にみんな着替えてくるんですが、
このときセンターに一際強く光り輝いて向かってくる彼…チャンミーン!!
もうね、本っっ当に29日はチャンミンがやばかったです!!
遠目にでも、絶対かっこいいと思ったんです。
そして、一緒に参加したお友達が貸してくれた最低15倍の高性能スコープで覗いたら…!
今までささやかながらあったシアペンとしてのアイデンティティは玉砕しました。
でも、これも29日のチャンミンが尋常じゃなくノッていたからです(笑)!!
本当に、あの日のチャンミナはやばかった…(≧▽≦;)

この曲もメインステージでやっていて30日はあまり見えなかったのが残念でしたが
この日、やっぱり私はこの曲が好きなんだということを再確認しました。
細かいところ抜きにただ聴いてしまうんですよね~。
次々に入るみんなのフェイクとか聞き分けたいのに、
ぼーっとしてたらいつの間にか曲が終わってしまいます(><;)
何回見たら、きちんと全部満足できるんでしょうか。。。
DVDまでお預けになりそうです。
でも、一番注目してたジェジュンの最後の「Uh~」がなくてちょっと残念でした。
どこに期待してるんだよ、って感じですが(笑)


<DARKENESS EYES>
創作ダンスとかバレエとかみたいな踊りの振り付けで、
演出の仕方も、暗い、迷走する感じを出してましたね~。
中央の通路のしかけを使った時間差や、舞台の上がり下がり、それから、鳥かご。
歌詞の内容とも相まって、独特の世界観を出してました。
でも正直私はこういうの好きです!
何か、別のものを見たようでした。
終わって感動したし、もう一度見たいステージでしたね。
鳥かごの中で、ぐるぐる走るっぽい振り付けにはびっくりしましたけど(笑)

30日、より近いところで鳥かごを見てて、もう一つ違和感。
けんけんみたいにして跳ねるところ、あれはどうかなぁ~( ̄△ ̄;)?

そして、最初のユノの部分はもうちょっと力を抜いていいんじゃないかなぁと思ったらしいですが、今ではそんなこと思ったか定かではありません。
だって、新幹線の中で走り書きしたメモの中に書いてあるんだもん。。。(笑)
その下に「ユチョンはかむ」って書いてあるんですが、これは何ですか(爆)?
かむ?歌詞を?あれっ?なんだろうこれ。力む、かな?私何を書いたんだろう...
っていうくらい、いい加減な感想ですから、ごめんなさい!

<Purple Line>
イントロが流れて、例の斜めに広がるフォーメーションを見て、
それだけでテンションMax!!
興奮しすぎて、私何も見てなかったかもしれません(爆)
本当に、何の記憶もないです。。。
舞台中央で、みんなが一層気合の入ったダンスをしてたことだけは覚えてます。
「あれ、君たち、さっきまでも本気だったんだよね?手を抜いてたわけじゃないよね?」
って疑いたくなるくらい、他のステージとは気迫が違ってました。
そして、照明やレーザーっぽいものも、より一層手が込んでてかっこよくなってました。
その感想しかないです。
完全に、私が生PLの迫力に押されてました。

それに負けじと挑んだ30日でしたが、
きっと人生でもうないだろうっていう近い位置でのPLにまた圧倒されて、
やっぱりまともに見れませんでした。
ジュンスの「胸に刻みながら♪」の「胸に」があまり弾みきれてなかった感じはしましたが感想はそれくらいです。
チャンミンをがん見してたと思うんですが、記憶にないなぁ~…。
途中からメインステージに戻っていっちゃうので、
ユノのラップ部分とかはよく見えなかったのですが、
それでも途中までの至近距離PLに感動しきりでした。
そして、やっぱり演出のかっこよさが曲とマッチして鳥肌!!
DVDが楽しみだけど、あのステージはやっぱり会場ですべての感覚を駆使して感じないといけないものだと思いました。
福岡ではもうちょっと冷静に見れるといいんですが…。


<映像>
5人の何気ない日常 ~雨の日編~ と私は名づけましたが、
じぇじゅの寝起きの美しさが、全っっっ然何気なくない!!!!
寝起きなんていう一番不意を突かれる瞬間があんなに美しい生き物がいたら、
迷わず飼います。シルバニアファミリーの家とかに入れて。

でも、恋人にポンとされた直後のチャンミンも超~かわいい♡♡♡
私、あの瞬間、29日は思わず「首、なが~」と言ったのに、
30日は同じタイミングで「首、ほそ~」と言ってました。
どっちも本当なのですが、同じ映像でも見る日によって微妙に印象が違うものですね。
でも私は、窓越しのジュンスが一番キュンと来ましたよ。お世辞抜きで(笑)

<ハルダル>
一人ずつ登場するハルダル。
一番最初、メインステージ最上段中央に堂々と立って歌い始めるジュンスは、
初めから歌詞を間違えてました(爆)
「あなたに」辺り、ムニャムニャってなってましたね(笑)

これは本当に日本語訳が出て日本で聴く機会ができてよかったなぁ~と思いました。
好きな曲だし、生で聴くハルダルがまた特によかったからです。
とてもいい、すごくいい、まだこの曲を聞いていたいと思うステージでした。
みんなが存分に自分の魅力を出しまくりでしたが、
私は騒々しくは感じませんでした。
完全に歌にのまれていたからですね。
ジェジュンの最後が本当にすごいんですよ~!!
「きえさっても~♪」「離れないよ~♪」とか、そのあたりですね。
本当にすごい!!

30日は、ジュンスはきちんと歌詞間違いせずに歌えました(笑)
でも、歌としては昨日の方がよかったなぁ~と思うのは私の気のせいでしょうか。
どこがとも言えないし、ハルダルだけじゃなくてライブ全体を通して29日の方が出来が良かったと思うので、やっぱり最初にみたライブが一番よく印象に残るってだけかもしれません。

でも花道中央でジェジュンのあのフェイクがあったので、
ものすごく嬉しかったです!!
首筋が観れてよけい感動しました(笑)
真赤になってるジェジュンをみて、こちらの胸が沸点に達するくらい。
日本語になって生で聴けて本当によかった~!


しかし、ハルダルが終わった後の客席の反応が意外と薄いことに愕然とした29日。
あんなに感動したのは私だけ?
そして次のLovin'youのイントロが流れてきて、
さっきのハルダル終わりよりも大きな反応があったことにまた愕然とした29日。
その瞬間、あんなにがっかりしたのも私だけΣ( ̄△ ̄|||?

<Lovin'you>
そんな感じなので、Lovin'youはあっさりと済ませましょう。。。(笑)
でも嫌いではないんですよ!
あっでも29日はユノの「My everyday~♪」とか、
ユチョンの「Feel far away~♪」の後とかが音程、危うく聞こえました(≧▽≦;)
30日はまだ大丈夫でしたが…。

言い忘れてたんですが、
29日はずっとジェジュンのカメラ目線が妙に気になってました。
私がスタンド席にいて、スクリーンを気にしてたからかもしれませんけどね。
スクリーンを見てると、そこに映ってるジェジュンはライブをしてるジェジュンじゃなくて完全にテレビで見るジェジュンで、角度とか視線とかカメラをずっとさりげなく意識してる感じで(笑)
せっかく目の前に1万人を超す観客がいるのになぁと少し残念に思ってたのですが、
それを決定づけたのがLovin'youでしたね。綺麗なカメラ目線でした。

でも、どうしてそんなことを思ったんでしょう?
30日は別にそんなにジェジュンのカメラ目線は気にならなかったのに。
なぜか29日は終始、気になりっぱなしだったんですよね~。

<MC>
「ちょっと休んでもいいですか?いいですよね?」というユノに、
ダメと反応したファンがいたらしく、
「今、誰がダメって言いましたか!?」と反応するみんな。
なんかやりとりがとても自然で、
このあともどんどん5人の日本語能力向上を見せつけられて、
私はただただびっくりしてました!
でも、おおまかな内容はそれほど成長してませんでした...(笑)

そしてチャンミンが老けたという話。
チャンミンがあっさりと認めて、半ば自虐的にべらべらと「えぇ更けましたとも」くらいの勢いで余計なことまでしゃべりだすので、
ついにジュンスが「それは僕のセリフでしょ!?」と言ってました。

30日は、チャンミンの老化現象は現在も進行中だという話になり、
ジュンスが「あれっ?チャンミン、またさっきと(顔が)違うね」という話をすると
チャンミンが「僕も毎日鏡を見てびっくりします」と返してました。
チャンミンとジュンスのやりとりは、いつ見ても楽しくていいですね(笑)

チャンミンが「両親が老け顔に生んでくれたのに…」と言うと、
ジェジュンはチャンミンの親には申し訳ないけど~って笑いながらフォローしてました。
一方ジュンスは変わらないね、と振るのはユノの役、
もっと大人に変わってほしいというのはチャンミンの役なのかな。
ギャグか何かないの?とジェジュンかな?に聞かれて、
「さっきやらないって言ったじゃないですかぁ!」
と言ったジュンスの手がメインステージの上段を指してたので、
あれは、ライブ最初の「今日はやりません」宣言のことを言ってたのかもしれません。
本当、ジュンスかわいいなぁ~(笑)


あぁっ!!もう限界!そろそろ行かなきゃ!
卒業した後で、でもまだ入学する前で、かなり曖昧な立場のくせに学校にもぐりこんで
こんなふうにカチャカチャ書くのはもうやめます(笑)
ジェジュンのギャグからは、またライブが終わって帰って来てから書きますね!
これで全4回中、3回が終わってしまうのはとっても寂しいけど、
1回1回をこれで最後だと思って楽しまなきゃですね。。。
では行ってきます~ヾ(≧∇≦)ノ 
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://mydestinymygirl.blog104.fc2.com/tb.php/131-9440f42c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。