スポンサーサイト





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

まさかの悪夢





あんにょん♡

あら、意外とご無沙汰してました。
私の元にも木曜日に届きましたよ!2nd Artist Book!
今日はモーニングからバイトに入らなきゃいけなかったのに、
明け方5時まで読みふけってました。
なかなか考えさせられる内容のインタビューでしたね。
えっと、彼らが率直な気持ちを語れるようになったことはすごく喜ばしいと思います。
すごく興味深く読みました。
私、もともと紙媒体のトン大好きな人間なので…(笑)

ヴィジュアル的センスが私には欠けているので、もう写真とかの感想は省きます。
大抵において、私に語らせれば「よかったんじゃないですか~!?」なので( ̄▽ ̄;)
私に「ギャー!!やめてッ!!」って言わせる写真・衣装・デザイン等々は、本当によっぽど問題あります。
今回はそうではなかったので、それだけで満足です。

で、私が代わりにこだわってしまうのはインタビュー記事です。
本当にぶっちゃげた内容もありましたね。
本当はこれくらいじゃ彼らにとっては語り足りないかもしれませんが(爆)
でもさっきも言いましたけど、こうやって辛かったことを辛かったって話せるようになったのは、いいことなんだと思います。
何も言わずに楽しそうに笑って無理し続けて欲しいとは決して思いません。
今このインタビューに私がショックを受けるなんて、本当にナンセンス!
今は日本の活動も楽しいと言ってるんだから、いいじゃん!!
これもみんなが頑張った結果じゃん!!
と前向きにいきたいと思いました。

が、最近なぜか2集やSM TOWNばかり聞いていて
映像も去年一昨年の韓国での映像ばかり見ていたので、タイミングが悪いです。

おかげで、今朝の短い睡眠時間は悪夢に始まり悪夢で終わりました。
…。ジュンスが。本当に冷めてた(爆)
本当に、超恐怖体験でした。
私の想像だけでよくあそこまでチョンサシアを冷血漢に仕立て上げられたなぁ。。
と逆に自分に感心しはじめたのは、つい30分前です。
それまでは…実は今もまだそうですけど、しあが怖くて恐ろしくて、
正直しばらく顔も見たくないくらいです。
いつかしあペンに戻れるのかも不安なくらい、相当なトラウマです。
もちろんジュンスにはまったく何にも非はないわけで、
勝手に私から顔も見たくないとか言われて甚だ遺憾でしょうね。。

あぁ、たかが夢くらいでこんなに左右される私って(≧△≦;)
まさか自分がここまでバカだとは思いませんでした。
全部が全部、Artist Bookのインタビューに引きずられたせいではないと思うのですが、なんていうか、こういう夢は見るべくして見たんじゃないかなって感じはします。
潜在意識ってやつでしょうか?
正直、最近のインタビューでもドーム公演をしたいと語る彼に、私は正直(><;)という感じだったので。
価値観の相違が表面化してきた…?

えっと、本当はまだまだ最近の違和感?について書き足りないんですが、
爆弾な発言を一時の気の迷いでするのはここまでにします。。


それでも東方神起が嫌いになることはもちろんありません。
むしろこんなときに、じわじわと存在感を増してくる救世主。ユチョナ。
最近、本当にインタビュー記事ではユチョンにいろんな救いを求めてます(爆)
本当にユチョンっておもしろい人ですね。すごく興味深い存在です。

AREANA37℃では、もし5人が同じクラスにいたとしたら友達になっていますか?
っていう質問があって、
ユチョン・ジュンス・ジェジュンの3人は「違います」って即答してましたけど、
私だったら絶対ユチョンと友達になります。
というかなんというか、なれると思います。
ジュンスなんかには渡しません(笑)!
ユチョンが平均男子ちょっと下くらいのヴィジュアルで、身長160cmちょっと、多少小太りで、カラオケで歌わせればまぁミスチル70点…くらいの高校生だったとしても、たぶん関係なくお近づきになりたいと思うと思います。
ただ私はそういう「絶対この人と親しくなりたい」と感じてしまったような人には、
「あぁ私みたいな人間がいいのかしら…」
と緊張してしまって話しかけられないタイプなので、
結局お近づきにはなれない気もします(笑)
そして、何も考えずにユチョンに近づいていって親しくなって、自然とにじみ出る愛嬌ゆえに彼から愛されなんだかんだ可愛がられるジュンスを遠くから眺めて、嫉妬しながら軽く呪ってる気がします(笑)

前にも言いましたが、ユチョナには小川洋子さんの初期の作品(韓国語版でも可)をぜひ読んで欲しいです。
ってか、本人が忙しかろうが何だろうが、
いつか探してソンムルとして送ります(笑)


でも、相変わらずみっきのお顔は私のタイプではないので(爆)、
きっと私はこれからもみっきペンにはなりません。
彼の声、歌はとてもとても好きだけど、
だからといってそれが他の4人と比べて私の中で不動の1位になることも
たぶんないと思います。

ただ、みっきのパーソナリティに異常に興味が湧いてきました。
メディアを通して私達が見る彼の姿は、やっぱり彼のすべてでも彼そのものでもないでしょうけど、それでも彼の人柄や考えは反映されていると信じ、これから時間がある時に、コツコツとこれまでのユチョンのインタビュー記事等を収集して勝手に分析したいと思いました。
私だって今の彼のすべてが無条件に好きってわけじゃありませんが、
どうやって今の彼になったのか、気が済むまで飽きるまで(笑)、
研究してみようと思います。
パク・ユチョン発言集を集めるだけでも楽しそう♪
(まぁユチョンよりチャンミナ発言集の方が面白いかもしれませんが。。)
収集がいくらかの形になったら(誰も望まなくとも)ここで途中報告?しますね☆
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://mydestinymygirl.blog104.fc2.com/tb.php/53-c07f7fce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。