スポンサーサイト





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)

Encore Concert in Seoul 1





さて、ようやく思い出しながら書きます。
基本、レポではなく私の主観的な感想ですが。
でもたぶんそれも無理だなぁ~本当に記憶が…って最初からそう言ったらダメですよね。
私は27日だけの参加ですので、本当に1日だけの感想になりますからねっ☆
あてになりませんからねっ☆★☆

私、前にも言った事あるかもしれませんが2月のコンサートの時はどうしようもなく精神的に病んでたんですよね~。それも3月23日まで。長かったんですね~(^▽^;)
なので、実際行ってみてみるまで詳しいことはほとんど知らなくて、
たぶん一度見たくらいじゃ情報収集して知ってらっしゃる方には到底かないません。

というわけで、とりあえず1曲ずつ最初から思い出してみましょうか。
コンサート行った方も行ってない方もご一緒に!

<1曲目 Phantom>
サイレンが鳴り響いた後、曲の前の最初の映像が、私的には非常に衝撃的過ぎまして…。
あんな戦争の映像を1万人が集うアーティストのコンサートで流す동방신기...さすが。
これじゃ、「キャーッッ!!」とは叫べませんが…
って戸惑い圧倒されてるうちにコンサート開始。
2月と同じ衣装で『Phantom』!

…違うのは、ユノくんが踊る4人の後ろでずっと立っていること...(泣)
私はユノくんの状態も、前日の26日のコンサートでどんな風にユノくんが演出されてたのかもまったく知らなくて、しばらくは正直「今日、どうなるんだろう...」と不安で不安で。
Fancam等でご覧になってるでしょうけど、ユノくんは自分のソロのちょっと前あたりからゆっくりと前に出てきて、手振りを交えながら軽く動いて歌ってました。
そしてそれが終わるとまたゆっくりと袖へとはけていくユノくん。
どのくらい彼の状態が悪いのか、本当にわからなかったので、ちょっと動くだけで私はハラハラしてました(><;)

そして、これはとても主観的な感想なんですが…。
ジュンスとジェジュンがものすっごく張り切ってがんばってた気がします。
もちろん、みんながんばってたと思います。
みんなそれでなくてもカシちゃんたちのために一生懸命なのに、
さらにユノくんのこともあって本当にみんな必死でした。
でも、ジェジュン特にジュンスの動き、存在感は本当に半端なかったと思います。
おそらく私のひいき目じゃなく。
1曲目の『Phamtom』から私は、いつもとは違う、ピリピリした雰囲気さえ感じました。
それくらい、みんなから(悪い意味ではなく)厳しいオーラが漂ってました。

<2曲目 Million Men>
Million Menは、私がこのコンサートで一番見たかったステージのうちの一つ。
本当に本当に期待してたんです。
全部好きなんですが、特に、最初のサビの「Up and Going Down Down!」の振りが超~かっこいいっ!!
腕をガンガンってするところです!!(で伝わりますか…?)
ジュンスサイコー!(←2nd Live MC編・中野サンプラザでのジュンスより)
まぁジュンスだけに限らないんですが、いいですよね~!この強引な感じ(笑)
あっ、私はもちろんジュンスに釘付けでしたけど(笑)

そしてMillion Menで一番生で見たいと思ってたのは最初のサビの前。
ユチョンとユノのところです。

돈이면 One! One!누구든 OK (どにみょん One! One! ぬぐどぅんOK)
아니면 Two! Two! 잊어버려도 돼 (あにみょん Two! Two! いじょごりょど で)
아니, 너의 생은 두 번도, 세 번도 (あに のえせんうるどぅぼんど せぼんど)
아닌 한번뿐 (あに はんぼんっぷん)
가치 없는 것을 쫓지 마 (かち おぷぬんごする じょっじま)
注:()内は私の耳にはそう聞こえるってだけですので、あまりあてになりません。

のところですね。
向かって左側でユチョンが、右側でユノくんが交互に踊るところです。
本当にかっこいいでしょう??
これが見れれば、まだ始まって2曲目ですけど、福岡に強制送還されてもいいと思ったくらいです。
しかし、今回は右側にユノくんがいない…。
ダンサーさん3人だけで踊ってました。
今回は1stのジェジュンのときのような代役ダンサーさんはいませんでしたし、
ユノくんパートをメンバーの誰かが埋めるというのも、本当に特別なところじゃない限りはなくて、基本的にはユノくんのところは空けたまま。
Million Menもそうだったんですが、
ここのところは本当に本当にかっこいい演出でどうしてもユノくんが必要なのにと思うと、残念で残念で。
そして何より心配でした。この先にもたくさんユノくんが見所の、かっこよさに欠かせないところがあるのになぁと思って…。

それにしても、このMillion Men、たぶん色んなところで見れると思うんですが、
チャンミナ、すごいこの曲あってると思いませんか!?
なんていうか、うまく言えないんですが、このMillion Menを踊ってるチャンミンがとてもイキイキしてるように見えました。
もしかして彼はこの曲やこのダンスがお気に入りなのかなって。
だって、いつもにも増してダンスがキビキビしてるんですよ~(笑)
そう思いませんか??めっちゃかっこいいんですよ!!いえ、いつもかっこいいんですけど、さらに2割増くらいで!!
彼のソロのダンスもそうなんですけど、サビの中で
가장 행복했던 날을 돌아봐 (かじゃん へんぼけっどん なるる どらば)
で右手を高く上げるところとか、
そのあとジュンスソロの배울 수도 있는걸 (ぺうる すご いんぬんごる)
の後にまた手を高く上げて回るところとか、チャンミナが光って見えました(笑)!!
本っ当にきれいでした。キビキビしてました。
それにミニ、手を上げるとき顔をすっと上を見上げていて、
本当に絵になるなぁと感動しました。
Million Menでのチャンミン、好きですね~♡Rising Sun並に好きですね~♡

それでなくても長身で長い手であんなダンスをしてればかっこいいんでしょうけどね。
でも私、あれは絶対ミニの中でもお気に入りのダンスなんだと思いますね(笑)!
「金が~」って歌詞が彼にあってるのかな(笑)?

ってどうします(笑)?2曲目ですでにこれだけの長さになってますけど…(爆)
えーっと、たぶん大丈夫です!
最初だけです。こんなにいろいろ書くことを思い出すのは(笑)
そのうち1曲2文くらい
「覚えてないです。でもかっこよかったに違いないです」
しか書けなくなると思います。

なので書けるところまで続けますね。
確かここでみんなはけていって映像が流れますよね。
なんか大群でやってくる化け物を倒していく映像かな…?
ロードオブザリングみたいな(笑)
あーよく覚えてません。

<3曲目 The Way U are>
短いバージョンだったので掛け声もなくて残念でしたが、相変わらずかっこいい~。
みんな上着を脱いでタンクトップみたいになって、男らしいのなんのって(///∇///)
なのに、さっそくなんですが、あんまり覚えていないんですね~(爆)
まぁ短かったので…(←言い訳)

<4曲目 Rising Sun>
TWUAの後照明が落ちて、さっきのタンクトップに銀のベストを羽織って出てきた4人。
そしてさっそくのRising Sun。
Rising Sunは去年のa-nationでユノくんがいない経験があったので、
メンバーも他の曲ほどには戸惑いなくできたのかなぁと思わないこともないです。
が、他メンがユノくんパートをすることはもちろんなかったですね。
途中、ユチョンのラップから始まるところが飛ばされてヘビメタのコンサートバージョンになってたんですが、あれも本当はユノくんのダンスが一番の見所だったんだろうな…。
ユノくんは2階に登場してましたが、本当に残念で仕方なかったです。
このために、ここでまたカシちゃんたちにかっこいいユノ・ユノの姿を見せるために、
彼もかなり頑張って準備しただろうに…と思うと本当に胸が痛かったです。

この段階でも私はまだユノくんがいない状態に慣れていなくて(って慣れるものでもないですが)、とにかくハラハラしっぱなし。
そして、他の4人がどうもかなりハイペースでがんばってる気がして、それにもかなりハラハラしっぱなし。
本当に4人の、その中でも特にジュンスの迫力に押されながら、
でも単純には「かっこいい!すごい!」とは見れない不安感みたいなのがずっとありました。

なんだかここまで書いてて、あきらかにユチョンに関することが少なすぎるんですけど、
決して見てなかったわけではないですよ!
私はむしろ4人満遍なく(…ちょっとジュンスが多いくらい)で見てたと思います。

ただ、またチャンミンのこと言っていいですか(笑)?
「You know why?」の後、ニヤッと笑いながら汗を拭う仕草をする彼に、完全に落ちました。
どうしてこれを日本でもやらない!?と本当に思いました。
(ってやってましたか?なんか自信がなくなってきた…)
R席の後ろだったのでそんなに近くで見てたわけではないのですが、
あれは、あの彼の表情はしっかりはっきり見えました(笑)!!

そしてここでまた映像、というか演出。
2月にもあったようなので皆さんご存知かもしれませんが、
私は全く知らなかったので、本当にびっくりでしたね~!
もう詳しくは覚えていないんですが、舞台に上からベールがかかっていて、
人が深海に潜っていく(水面に上がっていく?)パフォーマンス!
あれはもうあれだけで立派にお金とって観客集めて見せられますよね。
決して歌手동방신기のコンサートの中でちらっとやるものじゃないです!
ってことをやっちゃう韓国でのコンサートってすごいなぁ~!!とつくづく思いました。
歌はもちろんメインではあるでしょうけど、それだけではないこのエンターテイメント性。
正直、あの演出のストーリー性にもとても惹かれて、
あれだけでもっと見ていたいと思いました。
吊るされてる方もとても自然で、本当に水の中にいるように優雅で…。
中国の雑技団みたいでしたね。本当によかったです。


<5曲目 One>
その演出から続く形でOneが始まり、ジェジュンが歌い始め…。
だからベールの向こう側にいるみんなは海の中で歌っているような感じになって、
まぁちょっとみんなの姿は見にくいんですが、とてもおしゃれな演出だったんです。
で!「Someday I'll lay my love on you」で、ばーっとベールが上から落ちて、
みんながクリアに登場して盛り上がる!ってところまではよかったんですが、
その後、上から落ちたベールをスタッフさん3人が微妙に屈みながらメンバーの前を通って、歌ってるメンバーの真ん前を通って、

回収…!!

ありえないでしょ~!!と叫びそうになりました。
せ~っかくいい感じだったのに~!!
せかせか布が回収される光景が、歌う東方神起の目の前で行われていて、
どーしようもなくテンションが下がりました( ̄▽ ̄;)

Oneではみんな離れて立ったまま歌っていて、ユノくんもいたんですが、
正直、ユノくんのソロの部分に「??」と思ってしまいました。
腰の怪我はやはり歌にもひびくのでしょうか。
このOneだけじゃなくて、この後のバラード曲でも度々ユノくんの元気のない歌声が気になることが(…多々)ありました。
私の耳がおかしかったのかもしれません。
風邪や体調不良ではないと思っていたので、歌は変わりないだろう、というかむしろダンスパフォーマンスに参加できない分、ユノくんなら余計に歌に力を入れてくるだろうと思っていたので、余計気になったのかもしれません。
やはり痛みがあったのでしょうか。。。
でも最後の
달라지는 매일로 (たらじぬん めいろ)はやはり聴かせ所でかなり頑張っていました。
Oneではチャンミンとジェジュンの声量に圧倒され、
そしてやっぱりユチョンの「I pray for this love to be true~」に撃沈。
ユチョンのあの歌い方はずるいです(笑)!

あっ、衣装は2月の時とは違ってるみたいですね。灰色のジャケットになってましたね。
って台湾ではこの衣装だったのかな。
台湾もきちんと情報を集めてなかったのでわかりません~。ごめんなさい。


ここでスタンドマイクが用意されてMCが。
それに少しもたれるようにして喋るユノくんをみながら、
「やっぱり辛いのかな?もしかしてこのスタンドマイク、その為に準備されたのかな?」
と深読みをする私(笑)
しっかし、私のハングゴ能力がですね、理解をものすっごい阻むんですよ。
ユノのホリ(腰)が~と言ってるのはわかるんですが、
肝心の、ホリが何なのかがわからない…!
ただ、意外とユノもみんなも明るい雰囲気で少し安心しました。
無理やりの明るさだったのかもしれないけど、
そして私が遠すぎて見えなかっただけかもしれないけど、
ユノくんが明るく話をしてくれていて、そんなに落ち込んだ表情や申し訳ない表情を見せないでくれて、やっぱり少し安心しました。
って、たとえ深刻だったとしてもその雰囲気でコンサートのMCはできないでしょうけど…。


で、ここまでで5曲しか進んでないんですけど…(笑)
でも、次からは本当にトントンと進んでいくと思います~!だって覚えてない…(爆)

<6曲目 White Lie>
ここで2月には『ミドヨ』だったんですかね?
よくわからないけど、今回『ミドヨ』は流れなかった気がしますね。…うんそんな気が。
定かじゃないでぇす。
で、White Lieなんですが、実際あまり覚えてない...。ミアネ、ジュンスや~。

<7曲目 You're My Miracle>
舞台が暗くなり、ユチョンの歌いだしからスタート!と思いきや、
最初の「My Love~」からさっそく歌い遅れる(歌詞忘れた…?)ユチョンさん。
音楽止めて「やり直していい~?」って(笑)
メンバーに何やら文句は言われてましたけど、Take2ではきちんと決まってました。
こんなことってあるんですね。
歌詞を忘れたりすることは日本でもあるだろうけど、
特に今年の2nd Live Tourとかでやり直しをしたとかいう話は聞かなかった気がしましたが。
でも、笑って済んじゃうからいいです♡

そして天使さんたちが登場してYou're My Miracle。
私、もちろんこの曲好きなんですけどね、
あそこまで盛り上がる曲だというのはこのコンサートで初めて知りました(笑)
ジュンスが最後、曲が終わるところのドラムの音にあわせて手をググってするのがすごくかわいかったんですが、実際にはジュンスを見てたのはそこだけです(笑)
だって、みんなのダンスがかわいくって。
あぁいう感じで、本気ダンスじゃないのもかわいいですよね~!軽く体を動かす、みたいな。

このYou're My Miracleではみんながステージに広がっていったのかな?
この曲だったかはあまり定かじゃないんですが、
みんなが拡散していく中でユノくんだけが向かって右側の方に少し移動しただけで、客席の方までは来なかったんですよね、最初。
それでまた私はそれを見ながら、「ユノくんは今日は無理させちゃいけないからあそこまでしか出て来れないんだな」って思ってたんです。
でも、曲が盛り上がるにつれて、結局ユノくんも右側から客席の方に出てきちゃって。
同じ通路に居たのはジュンスだったかなぁ?よく覚えていないんですが、
曲が終わって袖に帰っていくとき、やっぱりユノくんは照明が落ちても早くは戻れなくて、
正面手前に出てきていたジェジュンが一緒にゆっくり歩いて戻ってました。
...でも、この曲のときだったかは激しく不安です(爆)


あぁ、本当に長い長い...。
写真とか映像とか全然上げてないので、すごく想像しにくくわかりにくいのに、
この調子で最後まで終わるんでしょうかねぇ?(←と誰かに聞いてみる)
せめてソロまで行ってから一区切りしようと思ったんですが、
もう断念です。明日は朝から図書館行かなきゃいけないのにもう4時って。
仕事で早出の父が起きてきて、朝ご飯食べ始めちゃいましたよ...。

ということなので、続きはまた今度!(注:明日とは限りません・笑)
でも、本当にコンサートはよかったのに、どうしてこんなに忘れちゃうかなぁ~。
私の愛と集中力が足りないのでしょうか。
早くDVDが出てほしいと思う反面、
今回のアンコールライブはユノくんがいないからほとんど収録されないんでしょうね...。
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://mydestinymygirl.blog104.fc2.com/tb.php/72-12c4d482
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。